読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かげろう日誌。

日常生活や感想、LoLをはじめ趣味などについて細々と書いています。

卒業しました

先日私の大学で卒業式が行われました。卒業証書を受け取り、本当に学生生活が終わるということを実感しています。ともあれ、実は単位計算が間違っていて留年した!なんてハプニングは起こらなかったことを喜びたいと思います。 式典と存在の必要性と私の悩み…

新生活の準備をしています

学校のほうの手続きもほとんどが片付きましたので、社会人としての新生活へ向けた準備を進めています。私が入社する会社ではおよそ2ヶ月程度研修用の環境で生活することとなります。この間はPC等が自由に使えないとのことですので、ひょっとするとブログの更…

震災から自分の生き方を考えます

本日3月11日は東日本大震災のあった日です。私も親が東北出身ということもあり、毎年この時期が来るたびに当時を思い出しつつ色々と考えさせられます。震災から年数が経った今もなお復興は進行中でありますが、全ての方々が再び平穏な暮らしに戻れる日ができ…

わたしにとっての参拝・神様

前回の記事で、神社に特に祈りを持たない参拝をしたといった旨を書いたので、これについて詳細を述べていきたいと思います。 私は特定の神様(宗教)を信仰していません。もちろん神様の存在を否定はしないので、宗教・宗派に関わらず一定の敬意を払うように…

大学生活を振り返ります

ようやく卒業論文の執筆ならびに発表が終了し、私の大学生活も終了を待つのみとなりました。私にとって大学とは、「主体的な学びの場」でした。私の配属された研究室の先生のもとで、与えられた課題や問題を解くという高校までの学習の枠から抜け出し、自身…

卒業論文の締切からこれまでの生活を振り返る

いよいよ卒業論文の締め切りシーズンとなり、私の研究も大詰めを迎えています。私の進捗状況は仮原稿を提出して、添削の結果を待つ段階です。データをいじりバリバリ研究をする段階を超えたので比較的余裕のある時間です。 振り返ってみると、研究が開始して…

過去の知り合いと私の付き合いについて

今日は自分の考えることについてつらつらと書いていきたいと思います。 先日、成人式について書きましたが、それを受けて人間関係についてもう少し掘り下げて考えていました。過去に知り合った関係を大切にしている人は少なくないと思いますが、私はそうでは…