読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かげろう日誌。

日常生活や感想、LoLをはじめ趣味などについて細々と書いています。

LoLのお話:どのチャンピオンをプレイしたらいいか

LoL

League of Legendsの日本サーバーが始動しましたので、今日は初心者の人によく聞かれる「どのチャンピオンをプレイしたらいいの?」という部分について書きたいと思います。

結論から言えば、「操作が簡単なチャンピオンを使う」「タフなチャンピオンを使う」「自分の気に入ったチャンピオンを使う」「今強いとされるチャンピオンを使う」これらが答えになるかと思います。理由は後述します。

特に操作が簡単なおすすめチャンピオンは以下の通りです。日本語サーバーにあわせて日本名を記載します。

Top:ガレン・マルファイト・トランドル・ドクタームンド

Mid:アニー・モルガナ・ルクス

Bot(ADC:攻撃担当):ケイトリン・トリスターナ

Bot(Sup:支援担当):ソナ・ソラカ・レオナ

JG:ワーウィック・アムム・イブリン

 

・操作が簡単なチャンピオンを使う

操作が簡単なチャンピオンは、そのチャンピオンの基本的な操作技術はすぐに覚えられるので、判断力を養うことがメインになります。はじめてゲームをするときは覚えることが多く、仮に負けてしまったとしても何をミスしたか、何をわかってないから負けてしまったのかすらわからないということも少なくありません。しかし操作が簡単なチャンピオンであれば少なくとも何が悪かったかは気がつきやすくなるはずです。

 

・タフなチャンピオンを使う

タフなチャンピオンは1回のミスで死亡するということが少ないです。ゲーム開始直後についてはお互いの資金差はまったくないので、それだけ勝てるチャンスも勉強をする機会もたくさんあります。初心者のうちにありがちなのが、敵の攻撃を食らい過ぎてしまうということですが、タフなチャンピオンであれば多少のミスでもリカバリーすることが可能です。

 

・自分の気に入ったチャンピオンを使う

やはりゲームですので、自分の気に入った見た目や声をしたチャンピオンを使うのが一番モチベーションを高く保てることでしょう。中には操作難易度が高かったり、特別打たれ弱かったりして非常に難しいチャンピオンも含まれますが、愛で乗り切るというのもひとつの手段です。チャンピオンも安くはありませんし、週代わりの無料チャンピオンを触る中で気に入ったものを選ぶというのもいいでしょう。

 

・今強いとされるチャンピオンを使う

勝つためには手段を選ばないというのもひとつの価値観です。今強いチャンピオンは強い理由があります。そしてその強い戦法・アイテム構成を真似ることができれば、腕前に関わらず性能差で勝てることも少なくありません。勝利は楽しいものですし、勝ちパターンに入ることができれば「どうすれば勝てるようになるか」を自身の経験の中から得ることもできます。私は勝ちに貪欲なタイプでしたので、当時強いとされるものから練習を始めました。ただし、いくら強いチャンピオンといっても最初から無敵と言うわけではなく、構成を完成させたときに猛威を振るうという意味ですので注意が必要です。

 

以上のお話が何かの形で参考になりましたら幸いです。正直なところ、はじめたての人は何をプレイしてもいいと思いますので、まずはゲームに慣れるのが最優先ではないかと思っています。私が書いたのはあくまで少し慣れてきた人向けの話かもしれません。えらそうなことを言っていますが、私自身まだまだ初めて日も浅く下手ですのでまた別のことに気づいたら改めて記事にしたいと思います。