読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かげろう日誌。

日常生活や感想、LoLをはじめ趣味などについて細々と書いています。

League of Legends 日本鯖テストが開始しました

今世界で最もプレイされている(らしい)オンラインゲームのLeague of Legendsの、日本語版のテストがついに開始されました。

League of Legends

このゲームは5vs5で戦う対戦型の基本無料ゲームです。プレイヤーはそれぞれ100体以上もいるキャラクターの中から好きなものを選び、お互いレベル1からスタートして敵キャラクターやモンスターを倒しながらキャラクターを育成し、相手側の陣地を征服するというものです。

最近ではこうした対戦型のネットゲームを「eスポーツ」と呼び、本場アメリカでは何十億ドルもの大金がかかった大会としてTV等でも放送されるほど人気なのだそうです。

このLeague of Legends(通称LoL)はアメリカ、中国、台湾など様々な国でサポートされ、プレイされてきましたが長く日本版は提供されていませんでした。こうしたゲームを遊ぶためには海外のサーバーへアクセスして遊ぶ必要がありました。

これが今回、満を持して日本語版がサポートされることとなり、現在クローズベータテストが実施されています(正式サービスの前のテスト)。

 

簡単にプレイしてみた感想ですが、やはり国外サーバーと比べ圧倒的に操作が軽快です!Pingと呼ばれる、通信にかかる時間の目安となるような数値があるのですが、アメリカサーバーではおよそ190ms程度だったものが、日本サーバーでは10ms程度で遊ぶことができます。これは体感で言うとカクカクのPCからヌルヌル動くPCへ変えたときぐらいの変化があります。

これから日本もeスポーツが流行っていくのかはわかりませんが、今後の成り行きを興味深く見守っていきたいと思います。

 

f:id:kagelow:20160205025854p:plain